2020年第7回スペシャルオリンピックス冬季ナショナルゲーム・北海道 大会情報

大会開催概要

 

スペシャルオリンピックスでは、オリンピックと同様に4年毎に夏季・冬季の世界大会を開催しています。

2020年に北海道で開催する「2020年第7回スペシャルオリンピックス冬季ナショナルゲーム・北海道」は、

2021年にスウェーデンにて開催される予定のスペシャルオリンピックス冬季世界大会への

日本選手団選考を兼ねて実施します。

 


    大会名称  2020年第7回スペシャルオリンピックス冬季ナショナルゲーム・北海道

       (略称) スペシャルオリンピックス2020北海道

 

    開催日程:  2020221日(金)~23日(日)3日間

          - 2020221日(金) 開会式

          - 2020222日(土) 競技(予選:ディビジョニング)

          - 2020223日(日) 競技(決勝)/ 表彰 / 閉会式

 

    開催地  北海道内各所 (札幌市、江別市、岩見沢市) ※予定

 

    参加者数:  10,300

        - アスリート     / 約 650

        - 役員・コーチ     / 約 350

        - 大会役員・審判  / 約 300

        - ボランティア      / 約のべ 2,000

        - 観客              / 約のべ 7,000

 

    実施競技/会場:7競技4会場


Fusスノーエリア/アルペンスキー、スノーボード


・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ/フィギュアスケート、ショートトラックスピードスケート


・飛烏山公園/クロスカントリースキー、スノーシューイング


・北海道教育大学 岩見沢校/フロアホッケー

 

    式典会場

・札幌市中央体育館/開会式、閉会式


    その他、大会期間中に行う事業: 

  - 記者発表

  - 採火式、分火式、トーチラン(聖火リレー)

  - ヘルシー・アスリート®・プログラム(健康診断)

  - 体験プログラム

  - 選手団交流会

 

    主催  公益財団法人スペシャルオリンピックス日本

    主管  特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・北海道

    大会運営:   2020年第7回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・北海道実行委員会

Top